顔脱毛をするなら名古屋のメンズ脱毛サロンにまかせよう

ヒゲに対してネガティブに考える男性が増えており、それに伴ってメンズ脱毛サロンが急速に拡大しています。ここではプロから顔脱毛を受けたい理由、脱毛により得られるメリットとデメリット、他の部位と比べた痛み、などについて説明しています。

面倒なシェービングから解放され、モテ肌を実現したい男性は名古屋のメンズ脱毛サロンの利用を検討してみましょう。

合わせて読む:名古屋の栄でメンズ脱毛を受けました

プロに処理してもらいたい理由

顔脱毛に興味がある男性は、名古屋のメンズ脱毛サロンで処理しましょう。セルフ脱毛との違いは、プロが肌をいたわりながら処理してくれることです。肌状態は年齢によって変わりますし、また生活習慣も関係してきます。

例えば外仕事をされる方は紫外線の照射を受けやすいため、肌が弱くなりやすいのです。肌が弱っている状態では、脱毛機の照射パワーを抑えて脱毛処理をする必要性があります。セルフ脱毛だと自身の肌状態を正確に把握できず、肌が耐えられる許容範囲を超えたパワーで照射してしまう可能性があります。

名古屋のメンズ脱毛サロンの脱毛は、肌荒れを予防するためにも役立つでしょう。肌の抵抗力が弱っているときは、ニキビや吹き出物が発生しやすいです。

これらを予防するためには、肌へのダメージとなりやすいセルフ脱毛を避ける必要があります。そもそも家庭用脱毛機は顔には照射できないタイプが多いため、セルフで顔脱毛をするとなれば毛抜きで抜くという方法が普通です。

シェービングに関しては剃毛になるので、毛根から処理する脱毛には該当しません。腕や脚などはセルフ脱毛で対応できますが、顔に関してはプロにまかせるのが得策です。

プロの脱毛にデメリットはないのか

プロによる脱毛は肌にやさしく、それでいてムダ毛の再生を抑えるのに役立ちます。セルフ脱毛では対応できない場合におすすめですが、費用が安くないのがデメリットです。男性のヒゲは非常に硬いので、腕や脚などの脱毛と比較して回数が多くなるのが普通です。

ボディの脱毛は10回で完了したという男性でも、顔となると20回以上かかることがあります。名古屋のメンズ脱毛サロンの料金は、主に処理範囲と回数によって決まります。顔の面積はそれほど広くはありませんが、減毛させるのに時間がかかりますし、他の部位より慎重に脱毛するべき必要があることから料金は高めの設定です。

契約時の勧誘に関しては、無理に勧めてくるサロンは減ってきました。インターネットの普及により、誰もが口コミを投稿できるようになったことが大きいです。無理な勧誘をしてくるサロンは流行らないことから、現在は一度断ればそれ以上は勧誘をしてこない店舗が多いです。

契約をするかどうかは利用者側に決定権があるため、お試しコースを受けたあとに勧誘されても、施術内容に納得できなければ断っても問題ありません。

顔脱毛は回数に比例してヒゲが軟毛化する

名古屋のメンズ脱毛サロンを利用する男性は、面倒なシェービングから解放されたいと考えています。ただし気軽に脱毛できるブラジリアンワックスに関しては、処理を何度続けても減毛することはありません。減毛を期待する男性は、光脱毛機を導入している脱毛サロンを選んでください。

光脱毛は医療レーザー脱毛と比べてパワーは劣りますが、肌へのダメージが弱いという特徴があります。1回で劇的にヒゲが薄くなるわけではありませんが、回数を重ねることでチクチクしたヒゲが軟毛化していきます。ヒゲは硬ければ硬いほど、シェービング時の肌刺激が大きくなるのです。

皮膚が乾燥して粉を吹いたようになったり、毛穴が盛り上がって鳥肌のようになったりすることが多いです。顔は他の部位より肌トラブルが発生しやすく、理由のひとつに毎日のシェービングがあります。シェービングでは減毛できないので、何年続けてもヒゲの硬さは変わりません。

名古屋のメンズ脱毛サロンであれば、処理回数に比例してヒゲ密度が低くなり、また全体的にやわらかい毛質に変化していきます。5~6回ほど脱毛を受けたあとはヒゲが軟毛化し、シェービングをするときにスムーズになるでしょう。

最終的にシェービングが不要な濃さまで減毛できたら顔脱毛から卒業です。

合わせて読む:名古屋ではどのようなメンズ脱毛ができるサロンが人気なのか

顔脱毛で見た目年齢は変わるのか

顔脱毛を受けたら若く見られるようになったという男性は少なくありません。昔であれば男性にとってのヒゲはステイタスのひとつと言われていましたが、現在は性別を問わずにヒゲを敬遠する人が増えてきました。貫禄を演出したい、若く見られたくない、といった理由でヒゲを生やす男性は少なくありませんが、逆に若く見せたい男性にとってはヒゲは邪魔な存在となるでしょう。

近年は男性もツルツル肌が好まれる時代になってきたため、それに伴ってメンズ脱毛サロンが増えています。シェービングが不要な程度までツルツルにすれば、もう青ヒゲに悩まされることはありません。さらにシェービングにより蓄積されていた肌ダメージが解消されてくると、肌が弾力性を持つようになります。

乾燥してカサカサになった肌よりも、プルプル肌のほうがキメが細かく、周囲から若く見られるようになるでしょう。

合わせて読む:名古屋で人気のメンズサロンでヒゲ脱毛を受ける際に覚えておきたいこと

なぜ顔脱毛は痛いと言われるのか

数ある脱毛箇所のなかでも、顔脱毛は特に痛いと言われています。皮膚が薄い部位ですし、紫外線を浴びやすく、敏感肌を招きやすいのです。男性の場合はヒゲ処理が日課になっている人が多く、それが肌を弱らせて脱毛時の痛みを強くする原因になっています。

光脱毛機は度重なる改良によって痛みが軽減されてきましたが、他の部位より顔は痛いと認識しておきましょう。痛みを少しでも抑えるには、肌乾燥を防ぐことが基本になります。肌は乾燥している状態ほど、痛みに対する耐性が低下するからです。

名古屋のメンズ脱毛サロンを利用する男性は、施術当日の2週間くらい前からスキンケアを徹底しておきましょう。例えば、シェービングは短時間で行おうとすると、必然的に肌へのダメージが大きくなります。肌質を敏感肌に傾けないためにも、シェービングフォームをしっかりと泡立ててから塗布し、少し時間を置いてヒゲをやわらかくしてから剃ってください。

ほかには保湿ケアが重要であり、特に入浴後は肌の水分が蒸発しやすい状態になっているので、早めに化粧水で保湿をしましょう。

合わせて読む:名古屋のメンズ脱毛は女性スタッフが対応するのか

名古屋のメンズ脱毛サロンで安全に脱毛しよう

顔は特に敏感な部位なので、セルフ脱毛ではなくプロによる脱毛で処理をしたいですよね。料金は決して安価ではありませんが、ヒゲの減毛と軟毛化を実現し、シェービングいらずにしてくれるメリットを考えれば費用対効果は非常に大きいです。

名古屋のメンズ脱毛サロンで顔脱毛を受ける男性は、乾燥肌にならないようにしっかりと保湿ケアをし、脱毛当日に備えてください。

投稿日: